プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共和党支持者の頭の中

日本の報道機関はアメリカのカウンターパートに比べ明らかに権力追従のせいか、トランプや他の共和党右翼議員の言動をさもアメリカ国内の意見のごとく垂れ流しているが、ここで、その共和党右翼の支持者の頭の構造をうかがい知ることの出来るデータを見てみたい。

最近行われた共和党支持者への調査結果は1位トランプ、2位もトランプ同様極端な右翼のカーソン医師。



同じグループに対して「オバマはどの宗教の信者か?」との問いに対しての答えが下のグラフ。ちなみにオバマはバプテスト教会の信者。






どうなってるんでしょうね?(笑)


更に、「オバマは米国生まれとおもうか?」との問いに対しての答えが下のグラフ。オバマは米国生まれです。




トランプが前回選挙で流したデマをそのまま信じている人が多いようです。

そして、共和党候補者の中でもかなり極端な右翼のクルーズ議員の生まれた所の質問では以下のとおり。クルーズ議員はカナダ生まれ。




つまり共和党支持者は情報処理能力に問題があるか、または「オバマはイスラム教徒が送り込んだ陰謀主導者」と言う都市伝説としてもお粗末なデマを信じ込む幼稚な頭を持った人達と言えます。

こんな人達が支持する共和党候補者が大統領になったら、と思うと怖いですね。(*_*)

スポンサーサイト

南三陸・女川の旅~地方に犠牲を強いる日本と言う国

たった2日間の旅で東北のことや被災地のことが理解できるわけもありませんが、災害に合われた方の生の声を聞けたことは、この旅の大きな収穫だったと思います。

僕は東京オリンピックには反対です。どんなに経済やらスポーツ振興のことを考えても、僕たちがきちんとけじめを付けるべき問題が忘れられたり、後回しにされたりすることがあってはならないと考えます。

まだ、仮設住宅に住んでいる人が多くいる中でオリンピックを開くというのは矛盾を感じます。
「オリンピックで元気を与えたい」とよく聞きますが、そんなことで元気になれる人はもともとオリンピックなど必要ない人がほとんどではないでしょうか?本当に元気になって欲しい人たちは今、仮設住宅から出るあてもなく、商売の再開のめども立たず、自分の蓄えを削って今後の人生を生きていかなくてはならない不安に包まれている人たちではないでしょうか。

オリンピックのための工事に使われるリソース(人、モノ、金)は、まず被災地の復興に回されるべきだと思います。今ですら、なかなか工事のための業者や機材が足りないと言われる被災地では、オリンピックで更に復興事業が遅れるのではないかと心配されている方もいます。

被災地の工事単価が他の公共事業の工事単価と変わらないなら、それは被災地の工事の方がコスト高になる可能性も高いし、東京で工事があれば、そちらへ仕事は集まるのは目に見えています。

被災地の工事入札条件、単価のみならず、復興住宅や商業地復旧のための制度的な見直しがされて、早く被災された人達に安定した日常が戻ることが本当に元気を与えることだと、なぜ誰も声だかに言わないのでしょう。

そういうことを言えない雰囲気になっている今の日本はとても危険な状態かもしれません。

もうひとつ感じているのは、この災害が東京で起こっていたら、ここまで問題が置き去りにされなかっただろうと言う感想です。

被災した東北が地方であったことが震災以上の不幸なのかもしれません。

水俣病しかり、沖縄問題しかり、いつも中央の政治家、官僚、企業は地方に犠牲をしいてきました。その事がこの国の大きな不幸の始まりだと言えます。

そういう地方に目を向けて、問題を解決して、初めて海外の人を「おもてなし」できるのではないですか。

経済成長を後回しにしてでも、今困窮している人を救うことが真に尊敬される国のあり方ではないのですか?

外面だけよければいいというアベくんの姿勢に乗っかってばかりで、恥ずかしくはないのだろうかね。

Evacuate FUKUSHIMA - 福島の子供を守れ

愛する故郷をあきらめるのが、とても辛いのは分かります。でも、愛する子供たちにこれ以上リスクを負わせないでください。

少し長い動画ですけど、是非見てください。最後に山本太郎のメッセージもあります。


Evacuate FUKUSHIMA - 福島の子供を守れ 投稿者 moonkaii


こういう状況で検察審査会は東電、日本政府、原子力安全委員会を刑事告訴しないのでしょうか?

Evacuate FUKUSHIMA - 福島の子供を守れ "オンライン署名運動"


マックの話の続きを書こうと思ったけど、多いんだよな、放射能汚染関連のトピックが。

所詮、「仮設」なのだ

循環式冷却システムが今日午後、運転開始、したと思ったら、またホースからの漏水で停止。

原子炉建屋をすっぽり覆う構造筐体を作ってかぶせる計画が進んでいる。これもいろいろな障害が待ち構えている事だろう。

仮に、冷却システムが問題なく稼働して、建屋がすっぽり覆われたところで、それらは本設ではなく「仮設」だ。

耐震性、耐候性、防水、防風、耐衝撃性能などなど、一般の建設構造物よりはるかに信頼性が低い。

そんな危なっかしいものを組み合わせて、何が「冷温停止」なのか。勝手に言葉の定義をでっち上げないでほしい。

最初に炉内にあった燃料は、程度の差はあるかもしれないけど何らかの形で環境に放出される。放出され続ける放射能を「箱詰め」にしたはいいが、その「箱」が何かの拍子に壊れたら、どうなるか「想定」していることを切に願う。

仮設の構造物にしか守られていない核燃料の20㎞圏内に住民が戻ることを、政府も東電も認めるのだろうか?

各地で原発を再稼働しろだの、停止させろだの、いろいろと議論されているが、この際、原発の運転は現地自治体や当該県の問題だけではないことを認識すべきじゃないだろうか。

福島原発だって、その立地に発言権の無かった自治体や個人までが巻き込まれてしまっているのだから。

作業員の安全を祈って

東北・関東大地震情報交換Facebookへの書き込みから…)
‎16年も前にイギリスで放送された映像です。日本の原爆(原発の間違い?)の現実に驚愕するばかりです。この映像を見て、どう判断するかは個人次第ですが、こういう映像があった、という事実は、認識すべきだと思い、ご紹介させていただきます。映像は3まであります。(ここまで転載)



ここで語られていることが全ての真実を表しているとは限らない。だけど、僕らの目の前に見えている事だけがすべての事実を表していないことも思い起こさせる。

事態の解決を焦るあまり、作業員の安全がないがしろにされることがありませんように。

そして不当な差別が世の中からなくなりますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。