プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

明日は少しギターの練習をしよう

今日は翻訳チェックの作業がありましたが、3時間程度で済ますことが出来ました。いつもの通り、ギリギリ生活に困るまで、1日の作業時間はせいぜい6時間程度を目安にしているので、3時間はマァマァです。

6時間を超えると体力的にも精神的にもバランスが崩れます。

実は、いろいろと事情もあって、毎月参加していたバックインタウンでのギターインストナイトをしばらくお休みすることにしました。

毎月のように開かれているこのイベントに備えて、弦を張り替えたり、演奏曲を練習したりしていましたけど、これからしばらくの間、時間の制約の無い中で自分の弾きたい曲を練習して行こうと思います。

新しく暗譜を試みている曲も2曲ほどあります。暗譜をして、何度も弾いて、結果として弾かなくなる曲、最初よりももっと好きになる曲とがあります。

譜面に気を取られつつ弾いていては見えないものがあると思っています。
スポンサーサイト

久しぶりにテンパった

毎日が「ほぼ日曜日」となっている僕は週末も平日と同じ時間に起きるようにしています。僕にとって、「週末」は「いいとも」も「キラキラ」も「グルーブラインZ」も無い、ある意味退屈な時間です。

今日は初めてのTOEIC受験で、朝から体制を整えるべく、朝食を済ませた頃、叔父さんからファックス。手書きの講義資料をワードで清書の依頼。大体において、時間的余裕の無い時に来るのが叔父さんの作業依頼の常です。

でも、75歳になっても、まだ働き続ける(ある意味ワーカホリックですが…)上に、いろいろと気を使ってくれる叔父さんには感謝していますよ、ほんと。

叔父さんの作業を一旦片付けて、娘と青葉台駅で待ち合わせて試験会場へ。体力温存と、時間を気にしなくて済むよう、往きは豪勢に(?)タクシーで行きました。(太っ腹ぁ~)

試験はヒアリングのパート45分、続けてリーディングのパートが75分の2時間です。

もう、必死でしたよ(汗)。あんなに必死に問題を解こうとしたのは…確か英検の準一級を受けた時以来でしょう。

特に2時間ぶっ続けで集中するなんて、めったに経験しない事です。この年ではシンドイ、シンドイ。

どれくらいのスコアになるんだろう?不安だなぁ…

「翻訳みたいなことをやってます」と言うのも恥ずかしいぐらいのスコアかも…

試験の終わった後は、解放感で気が大きくなったらしい娘の買い物に付き合わされ、財布も軽くなりました。

もう、正直言ってTPEICは受けたく無いけど、次はどうしよう。

明日はTOEIC受験

未だに肌寒く感じる日が多い今日この頃です。フリース地のルームウェアの出番がまだ続いています。

最近のニュースを見て感じたこと。

かつては人気も地位もそこそこあった女性タレント。

よる年波か、別の理由からか、最近の活動はさっぱり。

そこへ、急に人気の出てきた年下の男性タレントと遭遇。

「業界でのアタシのコネを使わないと紅白は無理かもよ」と言って急接近。

チョットした週刊誌ネタになり、チョコチョコとバラエティにも顔を出すようになり。

相手の男性タレントのスキャンダルが発覚すると「芸に対する信念が無いわ」と大見栄を切って別れる。

話題を作って、「骨がある」という印象を作って…で、人気復活するのか?

と言うストーリーが思い浮かぶ、福島瑞穂と社民党。

しかし、かたくなに路線を変えず、もはやスキャンダルがあったとしてもニュースにならないだろうと思えてしまうほどの存在になった共産党って、芸人で言えばダンディ坂野か?

がんばれっ! 俺は応援しているぞっ!… (σ゚∇゚)σゲッツ!!ダンディ坂野ッ!!(そっちかよ)

だいぶ・…

回復してきました。まだ100%には遠いけど…

今日は天気が良かったのも助かりました。朝から洗濯、掃除、久しぶりに風呂場もバス・マジックリンを使ってキレイにしました。

今日は夜に翻訳チェックの作業が入っているので、何とかそれまでに少し体が楽になって助かりました。

あれこれ動いています

コメント、メールなどで「お見舞い」をお寄せくださった皆さんに、お礼申し上げます。

寝込んではいませんので、ご心配無く。

まだ、100%ではありませんが、生活はチャンとできていますので。

週末から来週は少量ながら短納期の仕事も入っているので、無理はしなように気をつけています。

さっさと寝ます

寝つけるかどうか心配だけど、早く回復しないと…

少し

体調が崩れています。

久しぶりの押尾コータロー

昨日は夕方、江部先生宅でのレッスンの後、例によってカナイさんを交えての飲み会。

久しぶりに結構、飲みました。

江部先生のレッスンの時にYouTubeにある押尾コータローさんの「君がくれた時間(とき)」のPVを紹介されました。

テクニカル的にはそれほど難しくなさそうですが、押尾さんのバラード曲「風の詩」や「初恋」同様、とてもきれいな曲です。

スチール弦の響きはナイロン弦では出せないでしょうけど、出来れば頑張ってコピーしようかと思う一曲です。

「君がくれた時間(とき)」と言うタイトルも素敵です。ちなみに、この曲は、映画「三本木農業高校、馬術部」のメインテーマでもあります。

ホントにあった恥ずかしい話

今日はノートPCを抱えて「星」の例会に出席。

新しい点字楽譜のデータベースの開発が終わりに近づき、これまで出来るだけ距離を保っていた僕もホームページの作り替えと言うこともあり、ボチボチとプランを立てているところです。

で、帰宅してPCでネットに接続しようとしたらネットにアクセスできない…

コントロール・パネルから、あれやこれやとやってみたけど、全然ダメ。

実は「星」の例会の時に、起動失敗したので、それが原因かと思い、「システムの復元」を使って設定を2日前にして、再起動して…ダメ…

仕方がないのでSo-netのテク・サポートへ電話。すぐに対応してくれたのだけど、接続するネットワークが「見つかりません」というメッセージばかり。

無線LANモデムの電源をオン・オフにしたり、無線LANカードを抜き差ししてもダメ。

モデムのリセット・ボタンを押して、13桁のモデムの暗号化キーを何度か入力しても…ダメ…

1時間余りのやり取りの末、テク・サポートの人と僕の二人が頭を抱え始めた時…

その時私、気がついだんですね。

ノートPCの横に小さなスライド・スイッチがついてるのを。

LANのオン・オフのスイッチ。

で、思い出したんです。

これまで、移動の度に、何度かこれが動いてネット・アクセスが出来なくなったことを。

スイッチを、ちょこっとスライドさせると…

もう、書かないでも分かりますね。

テク・サポートの人に平謝りでした…

「お客さん、電源のコンセント、ささってますよね?」って言われるのと同じぐらい恥ずかしい出来事。

もう、生きてるのが恥ずかしい…

劇場版「トリック3」

席数が434あるホールにお客は僕らを入れて12~3名…

最近我々が劇場で見る映画は、こんなのが多い。

まだ「トリック」ぐらいだからいいけど、ホラー映画(絶対見には来ないが)で、この寂しさだと結構怖いよね。

映画の感想は…まぁ、ある意味「期待通り」。

マツケンと佐藤健の映画に「山田と上田」が割り込んだような感じがしないでもない。

しかし、矢部の部下は「石原」以外は受け付けんなぁ…

「アダモちゃん」のネタとか古いし、ある意味サムイシ…前回は「ゆうとぴあ」とか出てて、うちの娘は「?ポカ~ン?」だった。次は、何を出すんだ?西川のりおの「ツクツクホ~シ」と「ホーホケキョ」でも出すのか?

しかし、仲間由紀江、10年前に比べると、だいぶフックラしてきたなぁ…もはや「貧乳」では無いと思うが。


明日は、2か月ぶりの江部先生のレッスン。まぁ、レッスンの半分は駄弁っているのだけど。その後の、カナイさんを入れての飲み会がメインだもの。