プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹山、いやカンニングは良くないさ。

寒さが戻ってきたうえに、雨も降って、今日ランチを付き合った娘に「なんでこんな日にランチすんだよぉ」と不平をこぼしてしまった。

娘もエントリーシート書いて、面接受けて、結果を待って、落ち込んだり、期待したり、まぁ、落ち着かない春休みを過ごしているようです。

それでも、東急田園都市線の電車のハンドルを奪って横転させることもなく、何とか就活を続けているのは偉いと思います。

「偉いねぇ」と言ったら「お前を見ていると、就活に力が入る」みたいなことを言われました(笑)

どうやら「フリーター?いーじゃん」って言った事に反抗しているようです。意外と単純?

アパートに戻って、翻訳チェックの続きをしていたら、5時半ごろ、どうにも体が言うことを聞かなくなって、気を失うように30分ほど寝てしまいました(汗)

時々あるんですよね、こういう状態が…

今日は寒かったけど、昨日は暖かだったし、仕事も少なかったので、ギター演奏の録画をしようと思ったのですけど…

凹んだぁ…(_ _,)/~~  

聞き返してみて、「な、な、なんじゃぁあ~こりゃあ~!」って言いたくなるほど酷い演奏。

練習中の「世界の車窓から」のテーマなんて、リズム感が無いとか言うレベルじゃなくて、音楽として聞こえない、僕が最も嫌うタイプの演奏なんです(汗)

選曲にもよるのかもしれないけれど、何だか「お前の実態はこれだぁ!」って突きつけられたみたいで、落ち込みました。

演奏を誰かに褒められてうれしいかと聞かれたら、そりゃあ嬉しい。でも、自分が自分を褒められることが一番大事なのかもしれない。

少し、ギターを抱える姿勢とか、座り方とか変えてみて、気分を入れ替えて、また挑戦してみようと思います。
スポンサーサイト

明日は雨で寒いのか?

今日の天気予報はハズレ。でも、おかげでいい天気でした。

2日前から始めた、少し長めの散歩も3日連続でできました。

健康のために体を動かさないといけない、かといって、疲労がたまると腎臓が悪くなる。

タンパク質の摂取が1日30gを超えると腎機能が低下するスピードが落ちない、しかし30gを下回ると栄養失調の危険性が増す。

どちらも微妙なバランスが取れないと効果がない難しさがあります。

明日、隣の部屋の入居者が決まったようです。8つの部屋のうち、空き部屋は2つになりました。

フルートを演奏する男性らしい。

いい人であることを願う。(自分の事は棚に上げさせてもらって…汗)

2.26はもう日本では起こらないのか?

広島で起きたバス横転事故の原因が関西での就活帰りの大学3年生がハンドルを奪ったからだそうだ。

けが人だけで済んで、本当に不幸中の幸いでした。

しかし、自分の娘も似たような状況に置かれていて、この大学生には同情を禁じ得ない。

大変だよ、今の時期、大学生も、ほんと。この抑圧感、若い世代が我慢しているとは思わない方がいい。

彼らは今の社会制度を構築した年寄りとシステム自体を信用していない。

大人の口から出てくる言葉なんて、しょせん自己防衛の理屈でしかないと思っているだろう。

税金の形でとられていない、年金制度がどれだけ当てにならないものか、一番感じ取っているのは、若い世代じゃないだろうか。

このまま時間がたって、この国で見られるのは、エジプトのパターンか?それとも北朝鮮のパターンか?

ザ・TKGで朝食

今日は東京で20℃を超える暖かさだったようです。

青葉台も朝から太陽が顔を出し、久しぶりに上下の保温下着を着ないで過ごせる1日でした。
保温下着を着ないと、動きも軽くなります。

朝食はめったにない組み合わせでした。

110225_0803tkg2


TKG(卵かけご飯)、みそ汁、そして味付け海苔(3枚)と言う、これぞツツマシイ和朝食です。

みそ汁は、顆粒タイプのインスタントみそ汁ですが、塩分が普通のインスタントみそ汁の2分の1です。

110225_0922misosoup


写真の組み合わせですと、タンパク質が9g程度、塩分が1.4g程度です。醤油も減塩タイプを使ったのですが、やっぱり、もう少し醤油が欲しいかな、と思う程度でした。

でも、十分においしかったです。

そして洗濯、掃除の後は、買ってきた合挽き肉を使ってハンバーグを作り置きしました。

110225_1351hamberg.jpg


一つ、おおよそ60g。タンパク質10g程度、塩分0.2g程度です。

かさを増すのに、野菜には、玉ねぎに、ナス、シメジを一緒にして炒めています。

8個もできちゃって、消化するのが大変そう…(汗)

後はポテトサラダでも作って今日の夕食です。

気温が上下するのはシンドイ

いろんなスタイルの人とのつながり方があって。

どうでもいいや、と思うつながり方もあって。

つながっていることに何となく安心してしまっているつながり方もあって。

いつ消えたのか分からない人とのつながりもあって。

なくして初めて、結構大事なつながりだったんじゃないか、と思う人とのつながりもあって。

自分とつながっている人のイメージとか、いつも頭の中にあるわけではなく。

何が望ましい人とのつながり方かが分からなくて。

まぁ、そうやって、毎日を生きている。



毎日じゃないかもしれないけれど、たまにはあなたのことも思い出していますよ。

たまにはメールか電話します。

だから良かったら、本当に無理はしなくてもいいけど、たまにはメールくださいね。

春のような穏やかな日に、暗いニュース

今日は朝から暖かい日差しの差す、穏やかな1日になりました。

布団、干しました。

台所の棚の整理を(少し)しました。いろいろと試しに買ってみた腎臓保存食・調味料で、使わなかったものなど、処分することにして、スペースを作りました。

無駄とかもったいないとか思うけど、一生付き合うかもしれない今の状態との付き合い方を確立するための必要経費と考えるしかないです。

ニュージーランドのクライストチャーチの地震の犠牲者が日に日に増えています。

行方不明の方の数が多いので、家族や親しい人たちは希望を持ちながらも、とても辛い時間を過ごしておられるのでしょう。

連絡の取れなかった富山からの語学留学生の女性の一人が、親御さんに電話して生存が確認されたというニュースがありましたけれど、親にしてみれば泣き崩れるほどにうれしい事だったでしょう。

その一方でまだ見つからない我が子を思う親もたくさんいるわけです。

語学学校のあったビルが倒壊した現場の写真が何度も映されていますが、とてもひどい有様です。

倒壊につながった本当の原因は調査をしなければわかりませんけれど、建物は出来上がってから実際に揺らしてみて試験することができないので、基準通りに、構造計算通りに建てられたからと言って安全なわけでもないし、設計で想定している以上の力が加われば、どんなに完璧な施工をしていても倒れてしまうのです。

一定の割合で建物は倒れる、と言う仮定に立てば、もっと建物間の距離を取るような工夫も必要かもしれません。

東京のような都会は本当に怖いです。

とにかく、一人でも多くの方が無事救助されますように。

”プレイグラウンド”を探して…

昨日は夕方、たまプラーザの江部先生をおたずねして、二人でたまプラーザ界隈のレストラン、バー、カフェで先生の還暦祝いイベント兼教室発表会の会場探しに出かけました。

最初に行ったのは、グランド・ピアノが置いてある、時折ライブ演奏をしているチョットこじゃれたカフェ。

夕方6時過ぎに行ったら広い店内はお客さんがゼロ。この地域は割と収入高めの勤め人が多いベッドタウンで、ランチ時ともなると、結構金も暇もありそうな奥様方が集っているレストランやカフェが多いのですが、夜は駅のショッピング・センターも出来たことから、居酒屋以外は余り流行っている飲食店がありません。

江部先生が頼もうとしたサンドイッチ類も、もう品切れで、飲み物だけ頼みました。

貸し切りの条件など聞いて、「まぁ、ここは難しいかな?」と言う感じで次の店に向かいました。

次に入ったのは、SILVERWINGSと言う、アメリカン・スタイルのショット・バー。

だいたい、週末はライブをやっているお店で、20人も入ると一杯になるこじんまりとしたバーです。

お客の少ない月曜日と言うこともあって、いろいろと話が出来ました。自らバンドでベースを弾いて、しばしばステージに立っていると言うオーナーの方にもお話が出来て、ついついバーボンを飲み過ぎちゃいました。(汗)

週末はライブで使うので、パーティは平日になる可能性が高いけれど、ほかの条件はほぼ満たしていて、先生も気に入られたようで、おそらく、こちらでパーティを企画していくと思います。

110221_2122silberwings


江部先生の呼びかけでギター弾きが集まって、ちょっとしたオープンマイクをする話も進められるかもしれません。

気になる物件

今住んでいるアパートから青葉台駅に歩いていく途中に最近まで営業していたサーフ・ショップ兼アメリカン衣類を売っていた「Holy Smoke」と言うお店がありました。

もう結構年のいった、でも色黒でポニーテールにした、それなりにかっこいい店主のおじさんが、よく外でサーフボードのサンディングをしながら、これまた熟練サーファーと言う感じのオジサンたちと駄弁っているのが印象的でした。

サーフィンには縁がないけど、置いてあるアメリカン衣料品はなかなか洒落ていて、一度入ってみたかった店です。

そのお店が移転して、今は空き家になり、賃貸の看板が出ています。

110219_1235formersurfshop


実は以前から、こんな店でチョットしたライブのできるバーとか雑貨屋とかしたら楽しいだろうな、と思っていたんです。

まぁ、「お店を経営するノウハウも資金もない」のですが、そういうのを夢見るって楽しいじゃないですか。

この建物は古いけど、二階は住居としても使えるみたいだし、なかなか興味をそそられます。

昨夜、江部先生のレッスンの後、Kanaiさんも交えての飲み会で、この写真を見せて、皆でワイワイ、盛り上がりました(笑)。

結局、だれも「お店を経営するノウハウも資金もない」と言うことで、ただの夢見話に終わりましたけど、いい酒の肴になったと思います。(笑)

フギリなワタシ

他人の不義理には腹を立てるくせに結構僕も不義理な人間です。

このブログを読んでくれているかもしれない古い友人を長い間ほったらかしにしたままの事もあるでしょう。

それほど深い思いを持っていない人ならまだしも、またいつか、楽しい時間を共有したいと思っているならば、たまには連絡を取らないといけませんね。

ま、相手が僕を何とも思っていないなら、それはそれでいいし、それが分かるだけでも意味があるでしょう。

かなり前に解散した「ひまわりギター」で親しくしていた同年代の人に連絡を久しぶりに入れたら、来月には九州に単身で転勤する、と連絡が返ってきました。

今まで、放っておいたのは自分自身なのに、やっぱり少し後悔してしまいます。

大事にしたいと思っている人はそんなに多くないのだから、もう少しマメに連絡を取らないとダメですね。


今日はいい天気でした。ちょっと気分もよかったので、布団を干し、洗濯物を干した後、ギター演奏を録画してYouTubeにアップしました。

江部賢一先生アレンジのNuovo Cinema Paradiso (ニューシネマパラダイス)です。



ボサノバ・アレンジですけれど、江部先生らしい、­シンプルさを保ちつつ、お洒落なアレンジに仕上がっています。難易度は高くないので初­級レベルを卒業された方なら演奏できます。ただ、このようなきれいな曲は、僕レベルで­はまだまだ弾き込みが必要ですね。

原曲の良さを引き出すのは、奇をてらったアレンジや、テクニックを競う演奏ではないのだと、こういう曲は教えてくれる気がします。

ネットが「土俵」のギター・コンテスト

江部先生から教えてもらった、自分のギター演奏の動画をアップロードして、ネットを通して見る人たちの再生回数、評価を集計して、最終コンテストをイギリスで行う、と言う、とにかくスケールの大きいコンテストが進行中です。


Guitar Idol III (ギター・アイドル III)

実は、昨年、これとよく似たコンテストに江部先生のご長男がエントリーして、最終選考まで残ったのです。

今回もHokutoさん(長男)、Seiyaさん(次男)のお二人がエントリーされています。

投票するには各人が登録する必要があります。4月まで、投票が続きますけれど、思うに、とにかく、「俺の動画を見てくれ!」と言う売り込む姿勢がないと、とにかく再生回数が増えません。

組織票とまではいかなくても、ソーシャル・ネットワーク・サービスなどを利用したネットワーキングで自分の演奏をPRしないと、なんせ、全世界からエントリーしているので、目立つことはできません。

実は、僕のYouTubeのアカウントにこの間「友達」リクエストが来たのですが、その人、このコンテストにエントリーしていました。道理でジャンル的に接点がないのにリクエストが来たわけだ、と納得しました。

コンテストにはアコースティック・ギターの部門もあり、少し見ましたけれど、やはり日本人の感性とは違った音楽が多いですね。何とも言えませんが。

Kanaiさんもエントリーするかもしれません。

その時は、皆さん、どうぞ「清き1票を!Kanai!Kanai!Kanaiにお願いいたしますッ。明るい未来をご老人と子供たちにッ!Kanai!Kanai!Kanai!をよろしくお願いいたしますッ!」

あ、またふざけちゃった(笑)

動画と言えば、オーストラリアに旅立ったYuta君が新しいギターで録画した演奏が何本かあったので、一つご紹介します。

完全な生音です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。