プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日でした~クレアチニン、さらに上昇(ーー;)

今日はステロイドパルス入院から最初の通院日。

入院期間中は1.75と言う数値だったクレアチニンですが、今回は2.3とこれまでの最高の数字を出してしまいました。

BUN(血中尿素窒素)は14だったので、低たんぱく食はキープできていると思うのですが。

尿蛋白はは(ー)となり、一安心ですが、尿潜血反応が+2と変化なしでした。

コレステロールの値も上昇。これはステロイドの副作用と、食欲が増進したことによる影響の両方が考えられます。

がっかりするような結果でしたけど、結果を悔やんでも仕方ないので、少しずつでも低たんぱく食を丁寧にできるように気をつけるしかありません。

骨密度検査とMR検査も予約を入れました。眼科は近くのクリニックに行くことにします。

どっさりと薬を持ち帰り、ピルケースに薬を入れたら、もう6時を過ぎていました。今日は作っておいたポテトサラダ、春雨サラダに、スーパーの惣菜コーナーで買ったトンカツを80gで簡単に済ませることにしました。
スポンサーサイト

「生活保護受給者」の次は「二型糖尿病患者」を叩け?

医療費負担で麻生副総理「暴飲暴食で糖尿病のツケ払うのは不公平だ」

正確なデータは持ち合わせていないが、アメリカ国内における生活習慣、特に食生活に起因する肥満、糖尿病は黒人を中心とする貧困層やマイノリティに集中している。

これらの人たちはハンバーガー、フライドチキン、ピザ、メキシカンやチャイニーズのファストフードなどの低価格で、高カロリー、塩分過多の外食カテゴリーを多く取る人たちと見られている。

裏を返せば、経済的余裕があり、食事の時間が確保できる人たちは自然と生活習慣病にかかりにくい実態があると思う。

二型糖尿病患者に対する、麻生太郎のようなスタンスは「2ちゃんねる」的であり、生活保護受給者に対する根拠の無いバッシング同様、余り気持ちのいいものではない。

生活習慣病を患っている人にも様々な背景、事情、そして体質があるはずで、それを無視して「公平ではない」と一言で片付ける麻生太郎はいかがなものか?

麻生太郎のような金持ちであれば、栄養管理もしようと思えば、プロや周囲の支援を使って出来るだろう。一方で、毎日毎日、朝から晩まで肉体を使って働き続け、家に戻っても自分の食事の世話をしてくれる人すらいない人が現実にいる。

この両者を「同じ土俵」に上げて、「お前は自己管理ができてないから病気になったんだろ。俺の税金使うんじゃねぇ!」と言うのは、どう考えても納得できない。

二型糖尿病が生活習慣に原因があると言っても、その生活習慣は「環境」が生んでいる。その環境に政治、経済、そしてコミュニティは深く関わっている。

暴飲暴食をしたのは確かに個人かもしれないが、その暴飲暴食を「煽っている」産業やメディアが存在しているのも事実だ。その「利」を得ているグループを非難せず、結果としての「負」の要素である病気を受け入れた人を非難するのは筋違いだと感じる。

生活保護受給者や二型糖尿病患者に対する昨今の風潮は、「叩ける奴を見つけて、叩け!」と言う雰囲気がこの国に万延しつつあることを示しているようだ。

麻生太郎のような政治家が、「ちゃんとした民主主義」のシステムである投票で選ばれていることを考えると、この国の将来は暗い。

自分に能力があると思う人は、日本以外の国でも生きていくだけのスキルと覚悟を今のうちに持っておくべきかもしれない。

角館を散策①

旅行初日はMihoちゃん共々、テンションがマックスで(いつも行きの車内がノリノリになる)、外の雨や寒さも、もういいや、という感じで、温泉に入り、美味しい食事とお酒で、盛り上がり・・・過ぎてしまった僕は二日目は二日酔い。( ̄◇ ̄;)

それでも、前日に比べてお天気もだいぶ回復したので、たざわこ芸術村にある温泉ゆぽぽからシャトルバスで角館市内にある、桜と武家屋敷の名所に向かいました。


↑これが期待していた桜の風景。

↓これが見えた風景・・・・
IMG_0720.jpg

陽が陰ると、結構寒い1日でした。

桜を目当てにした中高年の団体観光客も結構訪れていましたけど、残念なタイミングです。

おまけに二日酔いで・・・(自業自得)

角館に着きました



氷雨交じりの寒い所です。(・_・;

image_20130422073521.jpg

桜はまだ、蕾。

image_20130422073559.jpg

でも、心は満開!
ここ、温泉ゆぽぽの料理は、普通の旅館の料理と比べると、量は少ないかも知れないが、これ位が、美味しく食べられる量で、僕は、だいぶMihoちゃんに手伝ってもらいながら、結構食べることが出来て、とてもハッピーです。

ただ、少し飲みすぎたかも。(*_*)

車内でランチタイム



Mihoちゃんのは「賛否両論」弁当。(^-^)/

僕のお弁当は、かなり低タンパク(・_・;

雨の上、寒い!



今年の桜は例年になく、早く咲いたために、入院中の僕はお花見ができませんでした。そのリベンジというわけではないけれど、Mihoちゃんと秋田の角館の桜を見に行こうと、思い立ち、JRの「びゅう」で予約を入れた旅行がもうすぐ始まるのですが・・・

4月に入ってからの寒さのせいで、秋田の桜の見頃は結構あとになりそうとのこと。(^^;

今日はあちらは雪らしい。・・・・(ーー;)

こうなったら「雪見酒」と「温泉」を楽しむ旅にします!\(☆o☆)/

「手抜き」低たんぱくレシピ2品

最近、「病みつき」と言っていいほどはまっているのが「でんぷんきしめん」を揚げたスナック菓子。

シナモンシュガーで味をしめて、最近は「マキシム・スティックメニュー」を適量まぶしていただいています。

IMG_0639_20130419134848.jpg

今日は「抹茶ラテ」。ひと袋で50gの「でんぷんきしめん」揚げが二袋できました。なかなかの味です。(*゚▽゚*)

このスティック・シリーズ、いろんなタイプがあって、タンパク質は1袋0.5~1.0g程度、塩分0.1g程度です。


そしてランチは、アプロテン・マカロニ100g、ハインツの「そのまま使える!ちょこっとだけ”ホワイトソース”」(タンパク質1.5g、塩分0.8g)、トッピングにチーズ25g(タンパク質6.5g、塩分0.4g)、後はパセリをパラッとしただけ。

IMG_0649.jpg

美味しかったです。

ちょっと懐かしい方のライブ

今週はMihoちゃんが働いている派遣先の「デスク替え」のスッタモンダのおかげ(?)で一週間ずっと、「在宅作業」になり、ほぼ1日中、二人で家にいます。(^O^)

で、朝は二人で近所を散策がてら、ウォーキングを20~30分ほどしています。

IMG_0638.jpg

今日は「もえぎ野公園」まで歩いたのですが、途中に、「パンが食べ放題」のチラシが貼ってあるお店のウィンドウに近づいてみたら、ナオミさんのライブのチラシが目に入りました。

入退院を繰り返すようになる前は、時折、ギターとのデュオライブを聴きに行っていましたが、ここしばらくはご無沙汰していました。

近くなので、来ようと思えばこれるのですが、あいにく当日は旅行に出かける日なので、またの機会に。

今朝は「低たんぱく」ピザを作った。

食べかけで写真を撮ったので、こんなのに・・・( ̄◇ ̄;)

IMG_0629.jpg


「でんぷんホットケーキミックス」と「でんぷん薄力粉」の賞味期限が切れかかっているので、慌てて作った割には美味しかった。(*゚▽゚*)

「でんぷんホットケーキミックス」60g
「でんぷん薄力粉」20g

水を適当(?)に入れて、フライパンに流し込める程度のトロトロにする。

時間をかけながら、180°の温度で加熱。

少しふっくらとし、焼き目が付いたら、トマト、「きのこだれ」25g(塩分0.2g)、とろけるチーズ(12g、たんぱく質3.2g、塩分0.2g)、マヨネーズ5g(塩分0.1g)相当をかけて、オーブントースターで加熱。


「きのこだれ」の作り方はこちら
出来上がりの重量と塩分の使用量から、1回あたりの塩分を計算します。

「きのこだれ」はオムレツの具材、サラダやパスタに合わせてもいいので、なかなか用途が広い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。