プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行3日目~てんこ盛りの1日



11月9日(土)は、イマイチのお天気でしたが、朝一番で福タワーへ。



一見オフィスビルのように見えますが、鉄骨の電波塔です。

タワーに行く途中は地元のフジテレビ系列の放送局の建物を通ったのですが、そこには「サザエさん」のコーナーがあって、サザエさん一家の住む町のジオラマが展示されていました。



高所恐怖症の僕は、窓に近づきたくありません。



降りてみると、団体客をお迎えに出ていた福岡タワーのマスコット「フータくん」に遭遇しました。





名刺ももらいました。



福岡タワーから歩いて向かったのがヤフオクドームのあるホークスタウン。



ホークスタウン・モール内の「トリック・ミュージアム」は閑散としていましたが・・・

こんなことして遊んでみました。




ホークスタウンから歩いて「唐人町」まで行き、疲れたので地下鉄に乗って「大濠公園」へ。



大学時代に何度か来たことがありますが、ここではボートを漕いだことはありませんでした。

ここから一旦ホテルに戻り、夜の「会合」に向けて夕方、天神から大名町へ向けて出かけました。



今回の旅で最大規模のイベント「五紋同窓会」です。

父親の後輩の方の知り合いだった縁で、福岡で浪人をしていた頃から通っていた天神のスナック「五紋」。大学時代は「入り浸って」いました。
ママさんはもう引退していますが、福岡に行く時は時間があれば当時の飲み友のM教授も一緒に合うようにしています。今回は小倉からRJさんも呼び出し、ママさんの娘さんたち、お孫さんたちも含め、総勢11名の宴会となりました。

さらに3組のカップルは二次会でカラオケへ。



日付が変わるまで騒いだ夜でした。

この日の歩数。また1万歩を超えました。


スポンサーサイト

九州旅行2日目~出身校を訪ねる



前夜は屋台で調子に乗って盛り上がってしまい、やや二日酔いで始まった福岡の2日目です。

まず、午前中は卒論でお世話になった故坂田先生の研究室で当時助手をされていて、卒論生や研究室のお世話をよくしてくださった藤本先生に会いに福岡の箱崎にある出身大学の工学部キャンパスに行ってきました。

?


平日にもかかわらず、人気が少なく、とても寂しい感じの漂うキャンパスでした。
後で藤本先生に伺ったところ、すでに工学部は新キャンパスに移転しており、旧建築学科は工学部とは別の学部構成に入ったので、移転がまだ終わっていないとのことでした。
ただ、建築学科の移転も、ここ2~3年のうちに済むだろうとの話でした。懐かしいキャンパスがこのように寂しく最後を迎えているのを見るのはなんとなく悲しい気持ちになります。



卒論生歓迎の飲み会の時、酔っ払った坂田先生がバランスを取ろうとして見事に転落した通用門のゲートも残っていました。
あのシーンは未だに忘れられません。





建築学教室の入口です。懐かしい。坂田研究室はマラソンを奨励していて、このポイントが練習コースのスタート・フィニッシュ地点でした。




藤本先生とのツーショット。僕のムーンフェイスが目立ってます?

藤本先生とお別れして、お昼は近くのラーメン屋に入りました。



ここは「ガテン系」の方たちがよく利用されているお店のようでしたね。(^_^;)
僕とMihoちゃんはラーメンとギョーザをオーダーして半分ずつ食べました。

午後はMihoちゃんとは別行動の時間がありましたが、僕はネットでいろいろとお世話になっている(?)「弦太郎さん」こと江口さんとお会いする時間を持てました。



最初の頃はお互いのブログやYouTubeを通してのやりとりから、最近ではFacebook主体のお付き合いになっていますが、もう何年にもなるお付き合いを通して、お互い初対面とは思えない親近感がありました。江口さん、ありがとうございました。


この日の歩数は記録更新でした。



通院日でした~「寛解」??

昨日は月に一度の通院日でした。

2週間に及ぶ旅のあとで、その期間中の食事の内容、飲酒の量、疲労度、もろもろを考慮して、数値が悪くなっているのは仕方ないとは思っていましたが、どの程度に収まってくれるか、正直、とてもドキドキしながら診察を待ちました。

検査結果です。

クレアチニン: 1.62   前回:1.72  
BUN: 9  前回:8
尿酸値: 5.8   前回:5.5
たんぱく定性: -  前回: -
尿潜血: -  前回:-
カリウム: 4.0 前回: 3.9

コレステロールの値が黄信号でしたが、それ以外は変化なし、クレアチニンに至っては改善していました。(゚o゚;;

尿潜血が2回続けて(-)だったこともあり、担当医から「寛解したかも」という言葉が出ました。

まぁ、このレベルで寛解しても腎機能の悪化は避けられないのですが、それでも悪化のスピードを落とすことができるとしたら、ステロイドパルスの効果はあったと思います。

今年の4月には2.3だったクレアチニンが一度も上がることなく、1.62まで下がったのはいいニュースでした。
それで、調子に乗って、昨日はお刺身を買ってきてお酒を飲んじゃいました。(^_^;)

そして、次回からは「蓄尿」をはじめることにしました。これで摂取たんぱく量、摂取塩分量、そしてクレアチニン・クリアランスが測定されることになります。

九州旅行記(1)



11月7日、いよいよ2週間に及ぶ九州旅行の始まりです。
朝は前夜からの雨が残り、イマイチのお天気。
でも、羽田に着く頃にはほぼ雨は止んでいました。

Mihoちゃんと初めて乗る飛行機です。


到着した福岡はまずまずのお天気。

福岡はいろいろと会ったりする人もいるので5泊することに。
宿泊先は天神の東横イン。まぁ、部屋の狭いこと狭いこと。(笑)
スペースシャトルの船内か!

でも、このホテルはネット環境、朝食付き、電子レンジが自由に使えること、コインランドリー付き、などなど僕たちにとっては利用価値のあるホテルと判断して選んだのです。
ただ、連泊が3日を超えるとやっぱりきついですね。
それと朝食はかなり「貧相」だし、LANもWi-Fiも接続が安定していません。

この日はとりあえず予定は入れず、ゆっくりする予定でした。
翌日8日(金)の晩が空いていたので、昔、母に連れて行ってもらったことのある、母の女学校時代の同級生の実家が営んでおられる料亭「ふじ本」に行こうと思い、電話で予約を入れようとしたところ、満席とのことでしたので、急遽、この日にお邪魔することになりました。


「ふじ本」に行く途中は中洲の川沿いに並ぶ屋台が軒を並べているところを通りました。

こちらが「ふじ本」です。ちょっと賑やかな場所からは距離を置いています。






現在は母の同級生だった方の息子さんが板前さんとしてお店を切り盛りされていました。




そして、母と一緒にここに来た時に出されてとても美味しかった「土瓶蒸し」がありました。






この喜びよう。(笑)

「ふじ本」の帰り道、ちょっと飲み足りない、と思った僕たちは博多名物の屋台に入ることにしました。

そしたら、ここで青森と名古屋から出張できていたオジさんたちと盛り上がってしまって・・・


旅行の初日から少々「突っ走ってしまいました」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。