プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

最近の食事事情

もう1年近く、低たんぱく、低塩分の食事と付き合ってきていますが、段々と「力まない」と言うか「手抜き」で調理をするようになってきています。食材、調味料を全て計量して、栄養成分を計算して管理すると言うのは、僕には出来そうもないことが分かってきました。

基本的に主食は全て低たんぱくの特殊食品で、主食による1日のタンパク質のトータルは3~5g程度。卵、肉類、大豆製品などの「良質」とされるタンパク質は1日に15g以下に抑えるようにして、後の野菜やら何やらは、全部ひっくるめても5g程度のタンパク質だろうと見積もっています。

塩分も、塩分を含む調味料のみ計量し、1日で4.5gを目標にしています。これであれば、お菓子やソフトドリンクも適量であれば、塩分の1日制限量6gはクリアするはずですから。

料理の仕方も、以前は様々なレシピやら香辛料やらを試していましたが、どうも僕はシンプルな料理方法と味付けが向いているようで、調味料(醤油、塩、コンソメ、ソース、ドレッシングなどなど)やレトルト食品などは単純に分量を調整して済ませるようにしています。

カレー・ルーも普通は一皿当たり2.5gの塩分が含まれていますが、中には一皿分1.6gの固形ルーも販売されているので、それを使っています。

100610_0817waffle


余り、いい出来栄えではありませんが、随分前に購入したホットサンド・メーカーと「低たんぱく」ホットケーキ・ミックスを使ってワッフルを作りました。美味しいとはいえませんが、ホットケーキより手軽に作れます。

3食分作って、2食分は冷凍します。解凍した後、オーブン・トースターで少し焼くと、カリカリ感が出ます。(コーヒーで流し込まないといけないけど…)

100611_0848burgerbun


上の写真は今回初めて購入したタンパク質と塩分を普通のパンの半分に抑えた「バーガーパン」です。ハム、レタス、胡瓜、トマトを挟んで食べたら・・・ウマカッタァ~!

でも、値段が高い・・・普通のバーガーパンの3倍はします。とてもじゃないけど、頻繁には食べられません。

でも、パンは好きなので、普通のパン、あるいは無塩製法のパンを買ってきて、1日半枚ずつ食べてみようかとも思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント