プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は涼しくなったけど気温の変動がコタエル

既に夏バテのようですね。

仕事は(よくあることだけど)当初の予想より量が少なく、早めに終わり、今日も半日暇を持て余す。

暇なら「下手なギター」が少しでも「下手ではないかもしれないと思わせるギター」程度になるように練習すればいいのだけど、もうこの辺が人生をナメテル、いや諦めている初老の孤独フリーターのだらしないところで、ただ無為に時を過ごしています。

自分なりに「目分量」主体の低たんぱく食をやっているのですけど、これがどの程度効果があるのか、専門家の間では効果を認められているのか、はいつも気になるところです。

今のところ、専門家によっては「イエス」でもあり「ノー」でもある、と言うことです。大きな問題は、条件を綿密にコントロールした環境下で、チャンとした臨床実験が十分に出来ていないと言う事実によるようです。

透析導入を遅らせる可能性に賭けるのか、いつまで生きられるか誰もわからない中で、クオリティ・オブ・ライフ(QOL)を犠牲にしてまで、その「可能性」を追い求める価値はあるのか、迷いは尽きません。

でも、一つだけ、迷う必要の無いことがあります。

「死ぬまで、絶対生きてやる!!」 ヾ(°∇°*) オイオイ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。