プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

益田 洋さんのライブ@バックインタウン

昨日は検査・診察のための通院日でした。土曜日に思いっきし飲んだので、ちょっと心配だったけど、一応「変化無し」と言うことで一安心。

気がかりなのは、尿酸値が下がっているのに足の痛みが引かないこと。別の原因かもしれません。しかし、症状は「痛風」っぽいんですよね。

余りお酒も良くないかなとは思ったけど、Yuta君からお誘いの声がかかった益田洋さん(以前はSketchと称されていました)と浜田隆史さんのジョイント・ライブに曙橋のバックインタウンまで出かけました。

bit101005sketch

益田さんは、いつも通り、危なげの無い、落ち着いて聴ける演奏でした。ただ、その演奏スタイルも少しずつ、僕には物足りないものにも思えてきているようです。

ギタリスト、そしてアレンジャーとしては、今でも尊敬している方ですが、聴衆の一人として聴いたときに、回を重ねるごとにインパクトが少なくなっているような気もします。Yuta君も似たような感想を述べていました。

それでも、新作のCDは購入させてもらいました。僕一人の力ではどうしようもないけれど、ファンの一人ひとりが益田さんのようなギタリストをサポートしていかなくてはいけないと思います。

益田さんの演奏に触発された感じなのですが、今日はジャニス・イアン作曲、益田さんアレンジの「Will You Dance?」をZOOM-Q3で録画してYouTubeにアップしました。

今回は音源を取り出して、SoundEngineFreeで編集し、動画編集ソフトで映像と音を重ねてみました。いろいろと試行錯誤の末の作品です。

今回は、何とか音だけ取り出して、再度映像とマッチさせると言う初めての試みで、まだまだ稚拙な技術ですが、少しずつ習得していきたいものです。



今日は、この他にもチョットした「お遊びプロジェクト」もあって、丸一日ギターとPCに向き合っていた1日でした。
スポンサーサイト

コメント

お礼

10/5はお越し頂きありがとうございました。

おっしゃること私自身の中にもあることで、悩ましい限りです。

今回もBIT以外の各会場で数名ずつ私のことをYouTubeで知ったという方が来てくれましたが、初めての方は、やはりYouTubeで見たものを聴きたいでしょうし、何度目かの方にとっては、同じような流れにまんねり感を覚えるでしょうし、悩ましいところです。ある意味、私もどっぷり後者ですから。

先日、スンハ君のライブを3回続けて見ましたが、曲目だけでなく、MCもまったく同じでした。2回目のあとに冗談で「何か別のもやってよ」と言いましたが、彼の場合は、すでに表舞台に出ているわけで、そのような自由はないみたいです。私のようにまだまだ裏道を彷徨っている立場のものは、本来やりたい曲をやりたいようにやればよいわけですが、YouTubeが妙な具合に足かせになっています。

ちなみに、ジャニス・イアンですが、来年1月のコンサートに招待してくれるとの連絡が来ました。大変ありがたいことではありますが、ますますわけがわからなくなっています。

Will You Dance?は雰囲気が出ていていいじゃないですか。何カ所か楽譜の方を直した方が良さそうですね。現在の私の演奏と若干異なる部分があるようです。

Yuta君にもよろしくお伝えください。彼は相変わらずオフラインなのですか? 地下鉄のギタリストさんもそろそろ帰国されるみたいだとお伝えください。

Re: お礼

益田さん、こんにちは。

わざわざ、コメントを書き込んでまで頂いて、恐縮です。

> 今回もBIT以外の各会場で数名ずつ私のことをYouTubeで知ったという方が来てくれましたが、初めての方は、やはりYouTubeで見たものを聴きたいでしょうし、何度目かの方にとっては、同じような流れにまんねり感を覚えるでしょうし、悩ましいところです。ある意味、私もどっぷり後者ですから。

なかなか聴衆のバラエティにあわせた最適なプログラムなんて出来ませんからねぇ。
ご苦労のこと、お察しいたします。

> 先日、スンハ君のライブを3回続けて見ましたが、曲目だけでなく、MCもまったく同じでした。2回目のあとに冗談で「何か別のもやってよ」と言いましたが、彼の場合は、すでに表舞台に出ているわけで、そのような自由はないみたいです。私のようにまだまだ裏道を彷徨っている立場のものは、本来やりたい曲をやりたいようにやればよいわけですが、YouTubeが妙な具合に足かせになっています。

そうなんですか。YouTubeも単にプラスの効果だけではないのですね。
でも、いろんな事を試してみる場としてはこれからも活用していきたいものです。

> Will You Dance?は雰囲気が出ていていいじゃないですか。何カ所か楽譜の方を直した方が良さそうですね。現在の私の演奏と若干異なる部分があるようです。

楽譜の件では、大変お世話になり、ありがとうございました。
これからも素敵なアレンジを期待しております。
また、Folk Songは私のお気に入りの一つで、いずれYouTubeでも公開させて頂きたいと思っています。

> Yuta君にもよろしくお伝えください。彼は相変わらずオフラインなのですか? 地下鉄のギタリストさんもそろそろ帰国されるみたいだとお伝えください。

Yuta君は現在は実家住まいですが、あまりネットには接続していないようですが、YouTubeなどにはアクセスしているようです。
又、近いうちに彼にも会いますので、伝えておきます。

益田さんもお体お大事に、これからのご活躍を願っております。

ありがとうございました。
非公開コメント