プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

幸せなひと時は、それを二度と得られない不安と同居しないといけないのか?

birds20101101


週末は別れた元妻と娘と三人で居酒屋で会食をしてきました。

もめた頃から、それなりに時間も経過し、それぞれに思うところもあるけれど、諦めとか落ち着きも出てきたのかもしれません。

とても楽しい時間を過ごすことができました。喧嘩もしているようだけど、娘と元妻がそれなりに落ち着いた生活をしているようだし、テレビも新しくなり、娘はiPhoneをゲットして、そこそこ楽しく暮らしているようで、うれしく思いました。

今日は通院・検査日。

ちょっと疲れが残っていたかな、と言うような検査数値でした。最近は精神的ストレスも抱えているし。

まぁ、腎機能の指標であるクレアチニン値が大きく変化していなかったので、しばらくは経過観察です。


楽しいことばかりが続く毎日ではないけれど、幸せだと感じる時間が減っているわけではなく、むしろ増えてきています。

でも、幸せなひと時は、まるで素晴らしい味の料理を味わった後のような、「この幸せは、また自分にめぐってくるのだろうか?」と言う不安と言うか、欲を心に残してしまうことがあります。

一瞬の幸せは、例えそれが繰り返されなくても、それでも素晴らしい経験なのにネ…

今は何故か「真夏の果実」を無性に弾きたい(練習しないと弾けないが…)気分です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント