プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

久しぶりに塩分2グラムを超える食事

110301_1806cherhan


今日は腎臓内科の検査日。

腎機能の指標であるクレアチニンの値は横ばい。これが1.5ぐらいなので、腎機能は4割程度に落ちていると推定されています。

ただ、標準的に8~21である尿素窒素(BUN)の値が7.2と栄養失調の疑いがもたれる低いレベルを維持しています。腎不全が進行するとこの値が高くなり、いわゆる尿毒症の症状が現れてきます。

僕のBUNが低いのは、低たんぱく食を実践しているからだと思います。BUN÷クレアチニンの値がおおよそ5ですが、この10分の1である0.5に体重をかけたものが1日のタンパク摂取量の目安と言う人もいます。

計算すると、僕の場合、1日に約30gのタンパク質を摂っていることになり、これは腎機能保存に効果があるとされている、厳しいタンパク制限のレベルです。

今日は、少し「羽目を外して」、夕食は低タンパクご飯で作ったチャーハン、サラダ、そして低タンパク即席ラーメンの「げんたラーメン」と言う、やや塩分が多めのセットにしました。それでも2.5gぐらいかな?

それでもタンパク質は結構低くなったかと。

最近、食欲が結構あって、体重も先月より0.5㎏増えちゃったみたい(汗)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント