プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターにハマった男たち

昨日は先日このブログでも紹介したGuitar Idle IIIの動画によるコンテストにKanaiさんがエントリーすることになり、青葉台のフィリア・ホールの練習室に向かいました。

動画撮影機材はZOOM Q3と三脚と言う極々簡単なものですけど、リズムマシン、フットスイッチ、ミニアンプ、データ取り込み・DVD保存のためのノートPC&DVDドライブ、それぞれのACアダプターなどなど、ずっしりと重い荷物になりました。

110304_1846kanai01


110304_1926kanai01


ご覧のようなセッティングで、とにかく何度も何度もテイクを重ねました。

これまでは「フィンガー・ピッキング・デー」コンテスト用に録音をしたことはありますが、動画は初めてだったので、Kanaiさんもいつもより緊張したそうです。それにしても2時間以上、何度もテイクを重ねる集中力と持久力は大したものです。あ、もちろん演奏もとても素敵です。

10時少し前にすべて終了し、そこから居酒屋へ…何とかKanaiさんの終電前にはお開きにすることが出来ました。

オーストラリアのシドニーで路上演奏をしているYuta君からも時折ですが「生きてます」と言うメールが届いています。

なかなか住む所が決まらず、バックパッカー用の宿などに泊まっているようですが、週末はゲイのパーティがあったり、彼に言わせると「耐えられないほど愚かな」東洋人もいたりして、まだまだ落着けないようです。

ただ、路上演奏は段々と慣れてきたようで、運の良い(?)日は2時間で50ドル程度の収入があったこともあるようです。

向こうで知り合ったギタリストが以前トニー・エマニュエルと一緒にステージをしていたらしく、彼の奥さんが日本人と言うことで食事に招待されたりしたこともあったようです。

健康に気をつけて頑張ってほしいものです。

最後の3人目のギター弾きは…3人の中では群を抜いて下手な僕です(汗)

YouTube用に録画した「ニュー・シネマ・パラダイス」「世界の車窓」はどちらもギターの第6弦を「レ」に下げる、通常「ドロップD」と言われるチューニングでした。

余りころころチューニングを変えて練習するのも面倒なので、これらの曲と並行して練習していた曲を録画してYouTubeにアップしましたので、ここに貼り付けます。取りあえず、ドロップDの曲は小休止して、またスタンダード・チューニングの曲の練習を始めます。



ギター弾きの数だけ物語があるのです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。