プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

92歳!?爺さん、元気じゃのぉ!!

今日は雨でしたけど、知人が探し求めている単1乾電池がなかなか手に入らないので、近くのヤマダ電機に開店20分前に行ってきました。

長い行列ができていると思ったら僕は10番目ぐらいで、思わず「わっ、今日は列が短いですねぇ!」と声に出してしまいました。

前に並んでいたサラリーマン風の男性と「行列は短いけど、目当ての電池が無かったら何の意味もないですねぇ」とか冗談言って時間つぶしていました。ちなみに電池はありませんでした(汗)

で、僕の後ろに並んだおじいさんと話をしていたら、このおじいさん「三菱の戦車工場で働いてた」とか言うんで、「おじいさん、おいくつなんですか?」って聞いたら「92歳じゃ」・・・・

ひぇええええ~!見えない!どう見ても70歳半ばぐらい。元気やなぁ~~~。

電池は買えなかったけど、折角街に出たのでミスドに行って、ポンデ黒糖&コーヒーを楽しんできました。

110321_1042misudo


なんだかんだで、今日も夕方まで忙しく過ごしました。

笑っていいとも!も再開されましたね。

元通りになるもの、ならないもの、いろいろあります。

どうせ元通りにならないなら、いっそすべて新しくしてしまおう。

まず、60歳を超えている国会議員、大企業経営陣を全部被災地に送り込んで、彼らの住居を避難されている方たちのシェルターにしませんか?

時々、似たような状況がアメリカで起こったらどうなるだろうか、と思います。

福島原発事故で避難している人たちの避難場所なんか、アメリカだったら今頃、弁護士であふれかえっているんじゃないかと思います。

東電は自社保有の住宅の空き室、保養施設、その他を、開放することはできなんですかね?

被災された方たちを線引きするのはよくないかもしれませんけど、自然災害と原発事故は分けて考えないといけないとは思うんです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。