プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害は現在進行形

まだまだ続いています。

トイレットペーパーも店先に並び、計画停電も一段落し、段々と普段の生活が見え始める一方で、放射能汚染水が海洋に放棄され続け、高レベル汚染水が本当に止まったのかもわからず、炉心は損傷し放射能を放出し続け、原発の施設は汚染された水で満ちています。

本当になれというのは恐ろしいものです。

飲料水が100ベクレル(キロ当たり)を超えて大騒ぎしたのが、ほんのついこの間だったのに、海洋に漏出した汚染水は国の濃度限度の750万倍だった時から大幅に減少して1立方センチ当たり5600ベクレルと、14万倍になったそうです。これをどう評価すべきかはわかりません。ただ、漏出は止まっていないと考える方がいいのではないでしょうか。

1キロ当たり100ベクレルに大騒ぎしても、海だったら1㏄(1g)当たり5600ベクレルでもいいや、と感じる国民がいるのでしょうか?

僕は「報道は常にフィルタがかかっている」と思っています。そのフィルタのレベルの違い、意図は様々ですけれど、現在の民放テレビ、新聞メディアのフィルタリングは、ACジャパンのCMじゃないけれど「団結」がキーワードと思えるほど、足並みがそろっています。

勝俣東電会長の会見での一コマをここに紹介します。この事はテレビ・ラジオではほぼ完全にスルーされていたのではないでしょうか?YouTubeのアクセスも、思ったほど多くありません。



この会見の後は、何だか既存のメディアの報道が信じられなくなって、基本的にニュースはNHK、特にBSで放送される世界のニュースをできるだけ見るようにしています。

また、最近はニュースにもならないことが多いのでしょうけど、東電、保安院、官房長官の記者会見がニコニコ動画で中継されています。ただ、これら3つが個別に、時間を重ねて会見をするので、大手メディアでないフリー・ジャーナリストは不利をこうむっているのではないかと言う気がします。

3つ同時には見れないので、録画を時々見ていますけど、危機感は伝わります。

記者の質問も玉石混合ですけれど、そうしたプロセスをオープンにして、正しく伝えるべきなのは大手であろうが、フリーであろうが関係ないはずです。

インターネット・コミュニケーションが既存の放送メディアを切り崩していくのかもしれません。テレビやラジオにiPhoneやiPadが取って代わるのかもしれません。

それは一つの混乱をもたらすでしょうけれど、個人的には楽しみにしています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。