プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票日に思うこと。

今、練習中の曲に「星に願いを」があります。この歌の最初の部分は

When you wish upon a star
Make no difference who you are

となっていますが、直訳すれば、「星に願いをかける時、あなたが誰であるかは問題ではない」という訳になるのでしょうけど、投票も似たようなものです。

投票する人が大富豪であろうと、一国の総理大臣であろうと、キムタクであろうと、生活保護を受けている人であろうと、ヤクザであろうと、リストラにおびえるサラリーマンであろうと、その一票は皆同じ重さを持っているはずです。(一票の格差問題を無視すればの話ですが)

政治家に「しっかり仕事をしろ」と思っている人は多いだろうし、実際、チャンと仕事をしない政治家が多すぎるのかもしれないけれど、今、政治家に望まれるのは「政策立案」とか「予算作成」とか言った、いわゆる管理能力、マネジメントの力では無く、指導者、リーダーシップの能力だろうと思います。

俺たちが当選させてやったのだから、俺たちの事を優遇するのは当たり前だと選挙民が思っている限り、政権政党が自民・公明であろうが、民主であろうが、何も変化しないでしょう。

多くの人に、より良い社会を作るのは市民一人一人が社会に貢献する必要があること、困っている人を一人でも救おうとする姿勢を身につける必要があることを訴え、納得させるだけのリーダーシップのある人こそが政治家にふさわしいのだろうと思います。

そして、政治家には学校で優秀な成績を収めたり、企業で大儲けをする人が尊重される社会よりも、本当に心優しい人が、少しでも心安らかに生活できる社会を作っていく事を訴えていってほしいと思います。

投票の一票は大事ですけれど、それで選挙民が「みそぎ」が済んだとは思わないことが大事です。

アメリカでオバマ氏が大統領に選ばれたとき、マイケル・ムーアはメーリングリストの登録者に向けて、「これからが本当に険しい道のりなのだ。これからも一人一人がオバマを支えること、彼が過ちを犯したらそれを見過ごさないこと、社会的活動に参加していくことがアメリカを良くする道なのだ」と言った内容のメールを送りました。

マイケル・ムーアのすべてに賛同するわけではないけれど、彼がメールで述べたことは間違ってはいないと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。