プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんなんだろう、菅直人に対するこの嫌悪感

浜岡原発の停止要請に関して、彼には説得力のある理由は見当たらない。単に地震が起こるのが怖くて怖くて仕方がないから停止してくれ、とでも言っているかのようだ。

「私は要請しましたけどね、電力会社や地域の人たちが停止しなかったんですよ」と言う逃げ口上をこの男は考えているのではないか。

説得力のある理由が言えないから「命令」ではなくて「要請」なのか?誰かが「もっと真っ当な理由を出してくれる人が否定してくれれば自分は助かる」ぐらいの読みがあるのではないか。

原発は代替エネルギーへ移行していくのは賛成だ。代替エネルギーの問題よりも核燃料をどう処理するかのほうが大問題だろう。

しかし、今原発を停止するといことはどういう影響を、どういう人たちに及ぼすかこの男は考えているとは思えない。

原発産業で生計を立てている人が、原発が止まることで、多少収入が下がるぐらいで済むとでも思っているのだろうか。想像力がありそうにもない男だ。

この僕でさえ、原発関連の翻訳が途絶えて、専門分野を変えるかどうか考えなかったわけではないこの2か月間だったのだ。

自民党の首相たちには「クソ、この野郎ども」と言ったような敵愾心があったのだけど、この菅直人に関しては1000%「嫌悪感」がある。

この男の言うことだけは信じたくない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。