プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

明日から、また続けます、低タンパク食

今日は二か月ぶりの診察日。

検査結果は…

クレアチニンの値が過去最悪に迫る値を出しました(汗)。ここ2か月は割と規則正しく生活をしていたつもりなのに…

単なる誤差変動の範囲なのか、血中尿素窒素は標準より低いので、たんぱく質の摂取が不足しているために起こったのか、分かりません。

とにかく手さぐりですね。次の検査までの二か月が長く感じられます。

腎不全保存期の人で食事療法をしている人は皆、このクレアチニンの値の上昇におびえるのですけど、僕も例外ではありません。

僕の合理的な寿命から考えて、透析導入まで5年なのか20年なのかで「クオリティオブライフ」は大きく変化します。

それでも、できる事と言ったら「低たんぱく食」「減塩」「血圧管理」しかないのですから、何とも言えない無力感を感じます。

それでもほかにできる事は何もないから、まだ食事療法を続けるしかありません。

でも、今日は大葉を豚バラで巻いて、酒蒸しにしたのを肴にお酒を飲みます。それぐらい大目に見てほしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント