プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

地下式原子力発電所政策推進議員連盟…長い名称だ。

原発推進派が表だって動き始めた。「菅降ろし」といいタイミング。

地下原発議連:第1回勉強会に20人参加

鳩山由紀夫、羽田孜、森喜朗、安倍晋三、谷垣禎一、亀井静香などが入っているらしい。

こいつら、多分小学生程度の理科の知識しかないのかもしれない。次には「核廃棄物はロケットに載せて、宇宙の果てまで飛ばせばいい」とでも言いだすのだろう。

あなたが子宝に恵まれる血筋で、これから何世紀も子孫が絶えないとして、多大な借金の返済保証を代々の子孫に受け継がせるようなことをするだろうか?

現実世界では「相続権放棄」と言う手段があって、これは実現しないが、原子力廃棄物の処理に関しては、まさしくこの「子孫代々連帯保証」のシステムなわけである。

代替エネルギーがどうとか、自然エネルギーの効率がドウタラコウタラ言う前に、お前ら、この廃棄物を現世代で安全に処理する技術が開発できていない現実と向き合え、と言いたい。

福島第1原発の汚染はどんどん悪化しているのに、それに対する関心はどんどん薄れて行っている。

そのまんま東じゃないが「どげんかせにゃあかん!」と言いたくもなる。

大事な人、家、財産、仕事を無くして、それでも生きていく力を振り絞ろうとしている人たちにとって、この地下式原子力発電所政策推進議員連盟(無駄に長い名称だ)は無礼千万だ。桃太郎侍にでも切られればいいのに。

次に原発が運転開始するときは、かつての成田闘争のような騒ぎが起こる可能性だってあるだろう。

この国に住む人たちを救うのは政治家ではない事だけは明確になったという教訓は忘れないでおこう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント