プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異様な「空気」が満ち始めている

玄海原発「再開、国が責任持つ」 経産相、佐賀知事らに

昨日NHKで、この経産相と佐賀知事がテレビカメラがずらっと囲む部屋の中央でテーブルを挟んで「安全は確保されたのですね」「国が責任を持ちます」と言う、最近の幼稚園児でももう少しまともな芝居をするんじゃないかと言う「茶番劇」を全国放送していた。

まるで、「私の人生、あなたに預けてもいいのですね?」「僕が責任をもってあなたを不幸にするようなことは絶対しません」とかやってる、薄っぺらいソープオペラのようだ。

こんな下らない国内の「ドラマ」を流すテレビの電波にいくらお金を使っているのか?

「責任」が取れるかとれないかは「東電福島原発」の事故対応の経緯と、廃棄燃料処理技術が無いことから、余りにも明白なのに、なんなんだろう、この「裸の王様」状態は。

あの「うじゃうじゃいた」テレビに出まくっていた原子力の専門家達はどこへ行ったんだろう。国会でのいざこざも何だか本当の問題を取り扱いたくない政治家の「予定調和」ではないのか?

原子力発電の抱えるリスクは一市町村や県単位でどーのこーの言える問題ではないことだって、福島の例を見れば、誰にも分かっているはずなのに、なんなんだ、この大手マスメディアの静けさは。

いい学校出て、いい職について、いい給料もらって、その程度の事しかできないのかお前らは。

変な空気が漂っている。この環境の中では、これまで通りKYで通そうと思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。