プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経産省前の座り込みの様子を見てきました

仕事が無い午後、ツイッターで知った「女たちの経産省前座り込み」の様子を霞が関まで電車に乗って行ってきました。

KC3V0022


先週行われた「原発いらない福島の女たち」の座り込みを、それを受け継いだ「連帯する女たちの座り込み参加者一同」が行っている座り込みです。

これまで、反原発デモにも参加していないし、反対運動も実際に目で見ないと感じ取ることが出来ないのでは、と言う思いから出かけたという所です。

カンパと署名はしました。

いろいろなチラシをもらいました。ざっとチラシを読んでみると、いろいろな立場や考え方をベースにした「反原発」運動があるのが分かります。

それぞれのグループの主体やメインとするテーマは微妙に違いますが、それでも原発に反対する点で協働していると考えればいいのでしょう。

ただ、それは逆にマイナス面もあるのだと思います。

沢山のグループが同じレベルの統率や正当性を持つのは難しいかもしれません。

中には、政治理念、組織方針、はたまた経済的理由が反対の動機になっている場合もあるでしょう。それは全体の運動に対してマイナスの効果を生むこともあるでしょう。

僕はなかなかこう言ったグループの一員になって活動することが出来ないのですが、原発反対の立場を、維持しつつ、彼らの活動を見守りたいと思います。

カンパは彼らの行動を全て是認するというより、権力に対して行動を起こしたことへの共感からのものであると思っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。