プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

今年最後の通院日でした

昨日は今年最後の通院日でした。

年の初めには1.4台が出ていたクレアチニン値が夏には1.9に近い値になり、腎生検でIgA腎症と言う診断が確定し、扁摘パルスをするのしないのがあり、病状的には落ち着かない1年でした。

今回の数値は:

クレアチニン:1.68 (eGFR:約34)
血中尿素窒素(BUN):11 
尿酸値:6.8

1.8を超えていたクレアチニンが下がり、前回まで潜血は+2で前回より少し下がりました。
誤差範囲とも言える数字ですが、心理的には悪化が進行していないだけでも一安心です。

扁摘パルスの件は話に出ませんでしたけれど、前回「2月以降に考えたい」と行っていたので、年明けにはまた確認されるでしょう。そろそろ決断しないといけませんね。


待ち時間に診察案内のための表示版を見ていたら、腎臓内科だけでなく、内分泌、循環系の診察もほとんど同時に入っている方がいました。かなり症状が顕著に出てからの診察になったのでしょうか。

取り敢えず、年末年始は、あまりくよくよしないで楽しむことができそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント