プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone@ホスピタル・ステイ(その1)

image_20130403130836.jpg

今回の入院は手術もなく、行動範囲は限定的ではあったけど、身体的にも精神的にも以前の3回の入院とぬは全く異なる経験となりました。 オマケに長かった・・・・(・・;)

たまたまサイレント・ギターと言うツールとスキルがあったことに加え、昨年の腎生検の機会に購入したiPhoneが大きな役目を果たしてくれました。

1. インターネット&メールのアクセス

公衆Wi-Fiは限られた場所で利用可能で、そこにはぬ夕方以降の短時間しかいられませんでしたが、3Gの環境で、ブラウザやメールの利用はそれ程問題は感じませんでした。時折、画面の更新が止まったり、ネットラジオ(USA局)が聞こえない事もありましたが、まぁ許容範囲内の事と思います。

メールもアカウント設定でPCメールを受信できるので不便はありませんでした。問題はたいしたメールが来ないことの方でしょう。(⌒-⌒; )

2. ビデオ閲覧

レンタルビデオを変換ソフトを使ってiPhone動画ファイルとしてPCに保存してからiTunesでiPhoneに転送したものを利用しました。以前から持っていたSeinfeldに加え、TSUTAYAで借りたものを幾つか見ましたけど、やはり暗いところでの小さい画面は、ちょっと疲れますね。

でもWi-Fi無しでビデオが見られるのは便利でした。

3. 服薬リマインダー

毎日決まった時間に飲む薬以外にも変則的な服薬スケジュールのものが複数追加されたため、アプリ「お薬ノート」を利用しました。一応、服薬時刻を設定すればiPhoneの待ち受け画面に「通知」が表示され、アプリに服薬登録のチェックを入れる事で確認をして行きます。

とても便利というツールではありませんが、リマインダーとしての機能は十分に果たしています。また、それぞれの薬を独立に登録し、写真も記録しておけるのもいいと思います。

願わくば、お薬手帳の代用もできるアプリがあればと思います。


4. エクササイズ支援

ステロイド剤の副作用の顕著なものに「血糖値」の上昇があります。「生活習慣病」とは言えないものの、結果として糖尿病になってしまったら、何のための腎機能保存アプローチなのか分かりません。

今回の入院中は血糖値を、7:00、10:00、14:00、そして20:00の1日4回測定されています。僕のケースだと250以上でインシュリン注射になります。

ところがパルス初日の夜の計測で、いきなり249をタタイテしまって、ドッキリ!!

実はこの日は、食事が足りず、低たんぱくビスコを7時ごろ一つ食べていたのですが…(;゜0゜)

慌てて、ネットを使って調べて見て、やはり運動しないことには血糖値管理は出来ないと思い知り、食事時間を中心にスケジュール立てた階段昇降運動を始めることにしました。

8階と7階の間をとにかく行ったり来たり。皆からジロジロ好奇な眼で見られましたよ、最初は。(笑)

最近は朝、昼、そして夜の各食事の少し前に10分間、そして食後少し間を開けて10分間、と言うプログラムにしています。

このタイマー設定と歩きながらの音楽やネットラジオ、PodcastにiPhoneがとても役立ちました。

もう一つ、加わったアプリが「Moves」と言うiPhone用アプリで万歩計とGPS機能を組み合わせた面白いアプリで、自分の行動のトラッキングも可能になるソフトです。

だいぶ長くなったので、残りはまた次回。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。