プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もいい天気でしたね

091013_eiyoryouri

この写真の雑誌は「栄養と料理」11月号です。腎臓に関する食事療法が特集されています。腎臓を患っている人が書いているブログのいくつかで話題になっていた事もあり、また、ご心配くださっている知人からのお知らせメールもあって、買い求めました。

まぁ、特に目新しい情報はありませんでした。データで見る限り僕の状態は「軽度」でも「重度」でもない「中位」と言ったところなのですが、基本、「腎機能が損なわれています」と言われてから腎機能が回復したと言う事例はまだ目にした事がなく、遅かれ早かれ透析、と言った予想しか建てられません。

こう言った本の内容も、低たんぱく・減塩レシピと併せて「元気に生きる透析患者さん」と言った記事があり、透析と言う事態を受け入れる心構えが大事です、と言われているような気もします。

レシピ自体は、これまでのものと基本的なコンセプトは同じですが、一食でタンパク質15gとか塩分2gとか、ちょっと取り過ぎじゃない?と思うようなレシピが目につきました。人間、1日に三食以外、何も口にしない、ということは無いのですから、僕は一食でタンパク質10~12g、塩分0.8~1.5gを目安にしています。

まぁ、慢性腎臓病では無い人には、それぐらいがいいのでしょう。

今日は2日間お休みしていたギターを弾きました。相変わらず同じメニューで弾いています。一つの曲を何度も何度も弾くこと自体は悪くないことだと思いますけど、それが「効果的」かどうかは個人差が大きいでしょうね。僕のように「ぼんやり」弾いていても効果は上がらないのかもしれませんね。

余り(ほとんど?)、人と接触がない上に、ギター関係でも人付き合いが非常に限られているので(好き嫌いと言うか「嫌い嫌い」が激しい)、余り心の余裕がある状態では無いのかもしれません。でも、段々と人が弾くギターに対する「好き嫌い」が鮮明になってきたように思います。

これは、ひとえに僕と言う人間が非常に小さい人間であるということが原因です。この間測ったら身長が5ミリしかなかったのですから…。(小さッ)

親しい人が弾くギターですらも時折、「突っ込み」を入れたくなる時があるくらいですから、さほど親しくもない、「どーでもいい」ぐらいしか思っていない相手に対しては「ギターをなめとんのか、ワレは?!」と言いたくなってしまうことが度々です。

人をうらやみ、人を馬鹿にし、頻繁に冷たく、まれに優しい。こんな人間が何とか生きていけるだけでもありがたいと思わなければいけないのでしょうね。

明日は時間があれば、バックインタウンまでS君のランチライブを久しぶりに聴いてみよか…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。