プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

通院日でした ~ Not too thrilled with the results

昨日は二ヶ月に一度の通院日。
毎度の事ながら、ビクビクしています。




結果は以下の通り。

クレアチニン: 1.58 (1.55から少しアップ)
BUN:11 (変わらず)
尿酸値: 6.4 (微減)
尿たんぱく定性: -  (±から改善)
尿潜血定性: -  (変わらず)

と、クレアチニン以外は好結果でした。微小とはいえ低下傾向はうれしくありませんね。
リン酸値も基準値内に収まっていて問題ありませんでした。

今回から朝服用している降圧剤(ノルバスクのジェネリック”アムロジピン”5㎎)を半分に減らしてみることになりました。
とりあえず、5㎎の錠剤を半分に割って服用し、血圧が上昇するようであれば適宜元に戻していく予定です。



でも、やはり次まで2ヶ月あると思うと気も軽くなります。
と言うことで昨夜は家飲み。
今まで買ったことのないニッカの宮城峡と言うウィスキーを買いました。
竹鶴と同様。少し口の中で「ガツン」と来ますが、飲み心地は竹鶴や余市よりも丸い感じがしました。好みですね。
スポンサーサイト

コメント

No title

クレアチニン微増とはいえBUNが変わりなしというのは
普段の食事制限がうまくいっているという事でしょうか。
だんだんと気温も上がってきますので、お互いに体に気をつけましょうね。

宮城峡というお酒は初めて知りましたが、その色から判断して
おそらく花のような甘く華やかな香りがするのではないでしょうか。
柔らかなモルティ香と、ほのかに感じるシェリー樽由来の甘く穏やかな熟成感が調和しているお酒のような気がします。
リンゴのようなフルーティさも感じられると思うのですが、いかがでしょうか。


・・・
いいえ、決してニッカの商品紹介の文を読んだわけではありません。

一瞬騙された😓

あんさん、
> クレアチニン微増とはいえBUNが変わりなしというのは
> 普段の食事制限がうまくいっているという事でしょうか。
> だんだんと気温も上がってきますので、お互いに体に気をつけましょうね。

どこかで上昇が反転なり停止すれば、と期待しているのですが、
こればかりは予想がつかない。だから、今、動ける内にしたい事は
優先順位をつけてやって行きたいですね。

> 宮城峡というお酒は初めて知りましたが、その色から判断して
> おそらく花のような甘く華やかな香りがするのではないでしょうか。
> 柔らかなモルティ香と、ほのかに感じるシェリー樽由来の甘く穏やかな熟成感が調和しているお酒のような気がします。
> リンゴのようなフルーティさも感じられると思うのですが、いかがでしょうか。
>

一瞬騙されましたよ。💧
>
> ・・・
> いいえ、決してニッカの商品紹介の文を読んだわけではありません。

相変わらず暇ですね。😁
僕はウィスキーの味は良く分からないので、大抵、飲んだ時の、口の中の
「ガツン」と来る感じ、飲んだ後の喉の「焼け」具合で評価します。
山崎はおいしいと思うけどガツン感がニッカほど無いです。
宮城峡は竹鶴程ガツン感は無いけど喉越しの焼け感が穏やかですね。
非公開コメント