プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江部先生。この一冊

江部先生の著作との出会いは大学を卒業したての頃、僕が25歳前後だったでしょうか?
それまで、ギター向けの映画音楽、ポピュラー音楽、ボサノバなどの曲集が少なかった頃、斉藤まもる氏の曲集ぐらいしか興味がわかなかった僕でした。

江部先生のこの曲集を手に入れて間もなく僕は建設会社のアメリカ駐在員として日本を離れました。アメリカにいた16年間、ずっと手元にあったにもかかわらずろくすっぽ弾きもしなかったギターでしたが、日本に戻りギターを再開してから改めて江部先生のアレンジの秀逸さに気付くようになりました。

江部先生の曲集から一冊をあげるとしたら迷わず、この一冊です


椎野みち子さんの紹介で江部先生のご自宅にお伺いした時に頂いたサインも残っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。