プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩分控えめのラー油

091017_momoyara-yu

「桃屋 辛そうで辛くない 少し辛いラー油」と言う、少し人をくったような名前のこのラー油、腎臓保存食のレシピをきれいな写真と共にブログに紹介してくださっているKuropさんのブログで知って、スーパーを何軒かハシゴして探しましたけど、めでたく(?)ゲットしました。

なんと言っても、このラー油、塩分が100g中、4.1g、一回に使う分量だと塩分は0.2~0.5gに抑えることが出来ます。これなら麺類やチャーハン、鍋物などに使えます。

今日は、シイタケと昆布で出汁をとって、豚バラ肉、白菜、マロニーの鍋を、大根おろしに、減塩ダシ割りポン酢と、このラー油で「一人鍋」にしましたが、結構おいしく頂きました。具材に含まれる塩分を除けば塩分は1gぐらいの量です。普通の「味ポン」だと大さじ一杯で塩分1.3gですから(大さじ一杯で済ませる人は少ないと思いますけど)、その違いは大きいです。

また、買ってこようと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。