プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日~悪化の傾向?(~_~;)

来週からしばらく旅に出るので、昨日は前回の通院から6週間での通院日でした。








クレアチニン: 1.60   (1.54から少し低下) eGFR 36
BUN:12
尿酸値: 6.2 
尿たんぱく定性:  ±   
尿潜血定性: +2   (う~ん!?潜血反応が消えない)

数年前クレアチニンが2を超える悪化をした時も潜血反応が出ていました。IgA腎症のパターンの様でもあります。

寛解しても再発する可能性はあるので、いやな兆候です。

旅に持って行く診断書(英文)ももらいましたが、\8,000とはびっくりポン!やね。

診察後の栄養指導では出浦先生の話も出ました。まだ、余り公にされていないらしいのですが、フォロワーの間でアッと言う間に情報が広がったようです。






次回の検査は3か月後。数値はどうなっているのか正直、心配です。でも、心配しても何かが改善されるわけでもないので、旅の間は出来るだけ無理をしないよう、心がけるつもりです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。