プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日でした~帰国後第一回目

前回の通院日から約3か月。アメリカでの2か月半に及ぶドライブ旅行を終えての最初の検査・診察日でした。

旅行中、暴飲暴食は避け、朝はほぼ毎日炊飯用低たんぱく米を調理して、それなりに気を付けたつもりでしたが、やはり夜になるとビールやらバーボンやらが恋しくなるし、行く先々で食べたいものもいろいろ出てきて、たんぱく質も塩分も通常の値を超える日々だったと思います。キープできたのは体重くらい。

血圧も毎朝計っていましたが、やはり自宅で測るよりも10~20高い値が出ていました。

心配を抱えての検査でしたが、結果的に「変化なし」でした。(^_^;)

検査結果

クレアチニン: 1.57   (1.60から少し改善…誤差範囲ですね) eGFR 36
BUN:11 (低たんぱく食を数日続ければこれくらい低くなるようですね)
尿酸値: 6.5
尿たんぱく定性:  +1 (;_;)  
尿潜血定性: +2   (変化なし)

担当医からは「来年もアメリカ行けますね」と言われたけど、いや、もうそんなにお金ないし…(-_-;)

とりあえず、悪化していなかっただけでも幸いでした。
IgA腎症が再燃しない限り、ある程度の食事管理が出来ていれば急速に腎機能が下がることはないのかな?

出来るだけ今の数値が維持できますように…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。