プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

ほぼ、誰とも話をしない日常。

仕事関係以外、めったに電話すらかかってくる事の無い日常です。その仕事も無い時期は、ホント、誰とも会わず、話もしないで1日が過ぎることもよくあります。言葉を忘れないようにと思い、散歩がてら、歩いて15~20分位の所にあるスーパーとか本屋さんとか行きますけど、そんな所でも、レジのおばさんと言葉を交わす程度ですからねぇ…

人の目を気にしないで生活できるのはいいのですけれどね。

今日も、小さな翻訳依頼が入りました。建設関係ですけれど、原文の日本語の文章が、ハッキリ言って、ヒドイ。

例えば、建物が映っている写真を指して、「風景写真」とは言わないだろう。この場合、「建物全景」とか「建物外観」とか書くべきです。翻訳の品質は、原文の品質に大きく左右されることを、翻訳を依頼する人は良く分かってほしいです。

最近、また一つ、新しい曲を練習し始めました。先日、バックインタウンのランチライブで聴いた"How Incensitive (Insensatez)"(邦題は「おばかさん」だったっけ?)と言う、ゆったりしたボサノバ・ナンバーです。

大学生だった頃にも、当時手に入れた楽譜で弾いた事があるのですが、今回は江部賢一先生アレンジの楽譜で練習しています。

ボサノバは好きだけど、バーデン・パウエルの曲によく見られる様な、テンポが速く、高度なテクニックを要求される曲で無く、ケダルイ感じの、柔らかで静かなボサノバが好きです。そういう曲が易しいとは限らないのですけれどね。

人前で弾けるほどになるには、まだ数カ月かかるでしょうし、そこまで根気良く続けられれば何とかものになるかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

静かな日々

言葉を忘れるほど静かに暮らしてみたい・・と思ったりします。そしてそんな風に暮らせたら、たとえば良い季節には旅へ出て、自分から誰かに話しかけられそうな気がしました。
普段は買い物くらいしか他人との接点はないのですが、誰かと『話さなければならない』場面が好きではないので、レジでも緊張します・・。

こんばんは。Takaさんが最近練習をなさっていらっしゃるという曲、くるまに乗る時よく聴いています。『知~らなぁい~まぁあち~を歩いぃてみ~たぁい~』て曲に似ているなぁ・・と思いながら。
こんな風な曲を気持ちよく弾けると素敵ですね。やわらかで静かなボサノバ、いいですね。

Re: 静かな日々

Cinoさん、おはようございます。

> 言葉を忘れるほど静かに暮らしてみたい・・と思ったりします。そしてそんな風に暮らせたら、たとえば良い季節には旅へ出て、自分から誰かに話しかけられそうな気がしました。

一人旅、いつも憧れています。でも、多分、すぐにさみしくなって、1日も立たないうちに部屋に戻ってきそうな予感もしています(笑)

> 普段は買い物くらいしか他人との接点はないのですが、誰かと『話さなければならない』場面が好きではないので、レジでも緊張します・・。

アメリカでの生活経験の所為かも知れませんけど、僕はお店で働いている人と、一言二言言葉を交わすのは、割と抵抗なくできます。時々、ウェイトレスさんに寒いジョークを言って、一緒に来た娘を赤面させることもありますけど…

> こんな風な曲を気持ちよく弾けると素敵ですね。やわらかで静かなボサノバ、いいですね。

聴いている分にはとても気持ちいいのですけれどねぇ…(汗)
非公開コメント