FC2ブログ
プロフィール

Taka

Author:Taka
旧ブログ「Infinite Harmonics」から引越してきました。

ギターや日常生活、腎臓機能保存の食事療法(現在の制限は1日あたり、タンパク質30g、塩分6g、カロリー1800kcalです)についての独り言を中心テーマにしています。2012年、IgA腎症と診断され、扁摘パルス治療実施。現在保存期。

拙いギター演奏をYouTubeにて公開してます。

Facebook: https://m.facebook.com/dilbert4216

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院日~血圧が急に…、そして尿たんぱくが止まらない(-_-;)

今日は、派遣になって初めて有給休暇を取り病院に行ってきました。

実はここのところ血圧が急に上がって気になっていたので、腎機能の方もやばいのでは、とおびえていました。
いつもいつも、通院日が来るたびに、こうやってビクビクするってみっともないとは分かっていてもどうしようもありません。その程度の人間なのです。

本日の担当医は2年前アメリカ旅行に行ったころに担当だった人で、大学病院のシステムでいろいろとローテーションしているようです。

気になる検査結果です。

クレアチニン: 1.45   前回 1.45
血中尿素窒素:  14.9   前回 13.4
尿酸値: 6.9   前回 6.8

腎機能はあまり変わらず、と言ったところで一安心でしたが、尿たんぱくがまた上がってました。(-_-;)
血圧の上昇の原因が何だか分からないのですが、それなりの体調の変化が影響したのかもしれません。

尿潜血とか尿たんぱくが相変わらずと言うことはIgA腎症が「寛解」したとはとても言えない状態のようです。そのこともあってかもしれませんが、担当医から「Bスポット療法」の話が出ました。塩化亜鉛溶液を用いた慢性上咽頭炎の治療法のようで、IgA腎症患者さんのブログで読んだことがありました。

担当医としては特に進めるわけではないけれど、そういう情報も患者に与えておいたほうが良いと判断したそうです。ただ、この「Bスポット療法」、めっちゃ痛いらしいんです。痛みに弱い僕としては…(;'∀')

とりあえず、降圧剤を増量してもらい、次の検査は12月18日となりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。